スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆宮古8日目 3/3(火)最後のデ~ト☆

こんばんは~

3月になったというのに、まだまだ寒いうえに、
身近にまだインフルエンザ菌がウヨウヨしてそうな(笑)愛知から
海の遥か向こうの宮古を恋しく想いながら、
13代目ざわわっ娘。が書いております~

明日の14代目ざわわっ娘。の宮古入り前に
なんとか最後の日まで書ききれるよう!
今夜は徹夜覚悟!で、書くつもりですっっ(笑)

それでは☆
私の宮古時間も残すところ僅かになり、
徐々にそれを感じ始めた、宮古8日目の記録を始めたいと思いマス





宮古8日目 3/3(火)

相変わらず、雲行きが微妙なものの雨は降ってない、、、
朝からそんなお天気
CIMG3116.jpg
この日は、りさちんがお休みだったので
一緒にレンタカーで1日お出かけしました

でも、よくよく考えると宮古に来てからほぼ毎日、顔合わせて、
一緒のドミトリーで生活して、ずっと一緒に過ごしてきた、りさちんと
宮古で一緒に出かけられるのは最後なんだなぁ~、寂しいな・・・

・・・なんて、実は朝から若干、感傷に浸ってしまっていました

でも、

それならば尚のこと、その時間を大切にしなきゃ!
そう思い、車に乗って出発~~
CIMG3117.jpg

最初に、ヘキサゴンファミリーが宮古入りしてるとの情報を聞き、
若干ミーハー心?で、撮影をするのでは?との噂があった、下地球場へ(笑)

でも特に何の収穫もなかったのですぐに諦め、
もう何度となく渡った来間大橋を渡り、来間島へ
CIMG3118.jpg

来間大橋を渡ってすぐの来間浜
曇ってるのが残念だけど、やっぱりとてもきれいな海
CIMG3119.jpg
CIMG3122.jpg
CIMG3123.jpg
CIMG3124.jpg
CIMG3125.jpg
CIMG3126.jpg

次に、今まで行こう行こうと思っていて悪天候だったりで行ってなかった、
来間島の西海岸にある 長間浜

車を停めて、木が生い茂った狭い道の向こうに海岸があります
CIMG3127.jpg
何か出てきそうな雰囲気ですが、
宮古島にハブ(熱帯地域に生息する毒性の蛇の一種)はいないらしいので安心

あ☆余談ですが、宮古島以外の離島や本島にはハブがいるので、
むやみにサトウキビ畑とかに入ると噛まれることもあるそう

でも、宮古島ではサトウキビ畑に入っても全然大丈夫なので素敵ですね
CIMG3128.jpg
う~ん!宮古島最高っっ

ハイ☆
CIMG3129.jpg
そんなこんなで、生い茂った木々の間から見えてきました、長間浜
CIMG3130.jpg

きれいな白い砂浜に、広いきれいな海岸
CIMG3131.jpg
長間浜は、あの与那覇前浜と同じ砂浜のビーチですが、ここには所々にサンゴ焦があります
CIMG3132.jpg
CIMG3134.jpg
CIMG3136.jpg

本に書いてありましたが、長間浜ではシュノーケルがオススメらしいです
海岸近くにサンゴ焦があり、たくさんのクマノミやいろんな魚を見られるそう

また宮古へ来た際には、ぜひシュノーケルにも挑戦したいなぁ

ちなみに☆
「ナガマハマナガマハマナガマハマ・・・」と早口言葉みたいにずっと言ってると、
絶対に噛みます!(笑)

それから、冬季休業中で残念ながら行けなかった評判のいい、
cafePani Paniの前の通り
CIMG3138.jpg

再び、来間大橋を宮古島方面へ渡っていると、、、
CIMG3139.jpg

「あれ、もしかしてヘキサゴン撮影じゃない??」

大好きな与那覇前浜ビーチの砂浜に、
CIMG3143.jpg
季節的に明らかに不自然(笑)な、ビーチパラソルやらたくさんの人が
CIMG3145.jpg

気になって、寄って前を通ってみると、、、
どうやら、ほんとにヘキサゴンの撮影現場でした
CIMG3251.jpg

出演者はおそらく目の前の高級ホテル東急リゾートにお泊りなのでしょう

もう少し待っていれば出演者が現場入りしそうで、
せっかくなのでちょっとだけ観てみたいような気もしましたが
特に誰っていう目当てがいるわけでもないし、
明らかにヘキサゴン目当ての観衆が前浜ビーチに集まりつつあったので

宮古滞在期間がもう残り僅かになった私は、その時間を無駄にしたくなくて、
CIMG3143_20090311195041.jpg
CIMG3148.jpg
CIMG3150.jpg
CIMG3151.jpg
CIMG3152.jpg
CIMG3153.jpg
CIMG3154.jpg
CIMG3155.jpg
CIMG3156.jpg
CIMG3158.jpg
CIMG3160.jpg
大好きな前浜ビーチを裸足で満喫してから出発~~~

途中、どうしても観てみたくて、
cafeSmoothiesの本店の下地店に立ち寄りました
CIMG3161.jpg

時間的に、寄ってポストカードを買っただけになってしまいましたが
CIMG3162.jpg
CIMG3163.jpg
っっってか!!!
CIMG3164.jpg
CIMG3165.jpg
めちゃんこカワイイ~~~
CIMG3166.jpg
CIMG3167.jpg

また、素敵な明子さんとお会いできて
平良店とはまた違う魅力で、めちゃんこ可愛くて素敵な下地店に訪れることができて、
かなり嬉しかったです
CIMG3168.jpg

あ☆ちなみに、数日前に平良店で買ったお菓子をまんまと忘れてきた私は、
この日の夕方に今度は平良店に取りに寄り、
更に、黒糖シフォンケーキを買って帰りました~(笑)

それから、私達が向かった先は、ずっと行きたかったベーグルの専門店
Spoonful(スプーンフル)
CIMG3169.jpg
ここは、世界一おいしいベーグル屋を目指す!夫婦が営む小さなお店
自家製ベーグルのテイクアウト専門店で、全国からの地方発送が絶えない人気店だそう
CIMG3172.jpg

白を基調とした店内は広くてきれい
CIMG3171.jpg
たくさん種類があって迷いながら
CIMG3170.jpg

ここで私は、
和ベーグル(抹茶&甘納豆)
キャラメルチョコ

りさちんは、
クランベリー
クルミ

をチョイスしてお買い上げ

サーモンやクリームチーズがはさんである
ベーグルサンドとかもかなり気になりました


Spoonful(スプーンフル)
 http://spoonful.ti-da.net/


ベーグルを買った後に、私達が向かった先は、、、

はちみつパンの店 Rin
CIMG3176.jpg

「ベーグルの次はパン屋かいっ!」
なんて、ツッコミが聞こえてきそうですが。。。(笑)

こちらのお店も、前に1度足を運んだ時には、目当てのパンが売り切れてしまっていたので
食いしん坊ざわわ娘。としては、このまま買わずに宮古を出るわけにはいかない!と、
りさちんに付き合ってもらってやってきました~
CIMG3177.jpg

このお店のはちみつパンは、
水を使用せずに、牛乳とはちみつだけで焼き上げているので、
焼き上げた当日よりも、翌日はもっとしっとりしているそう

そして!今日はまだありました!!!
私の目当てのパン

その名も
CIMG3174.jpg
白玉アンパン!!!

歴代のざわわっ娘。のブログを読んでから、
ずっと気になっていたこのパン

手作りの大福をパン生地に包みで焼き上げている、
大の餅好きの私にはたまらない、Rinの人気NO.2のパンです

ついでに、同じく餅シリーズ?の
きなこもちパンと、
CIMG3173.jpg
人気NO.1のメロンパンもトレーにのせて
CIMG3175.jpg

そしたら、レジで店の優しいお姉さんが
「メロンパン、焼きたてがあるから交換しますね」
って言ってくれて

ラッキーにも焼きたてをGetした私達は、早速、車で食べました~

袋を開けると、ふわぁ~っとパンの甘くて幸せな香りが。。。
CIMG3178.jpg
一口食べてビックリ
何コレ~!?

外はカリっと中は、ふっわふわで
めっちゃんこ美味しい~~~
もちろん焼きたてっていうのもあるけれど、
今まで食べたメロンパンの中で間違いなくピカイチでした


はちみつパンの店 Rin
 http://www.rin385.com/

美味しいメロンパンを頬ばりながら、車で池間島方面に向かう途中、大浦湾の道沿いにある、
cafe カラカラ
で、お昼ご飯
CIMG3181.jpg
CIMG3180.jpg

緑と花々に囲まれたゲートをくぐって、
CIMG3182.jpg
CIMG3183.jpg
CIMG3184.jpg
CIMG3188.jpg
CIMG3189.jpg

店内に入ると、まず目に入るのが大きな水槽
CIMG3192.jpg
なんと2m40cm!もあるそうで、泳いでいるのは宮古島のカラフルな魚たち

それから、カウンターテーブルは
国会議事堂のロビーにも使われている宮古島の大理石「トラバーチン」なんだそう
CIMG3191.jpg

なんだかスゴイ

CIMG3187.jpg
CIMG3186.jpg

遠くに海も見えて、夕暮れには夕日がきれいそう
CIMG3185.jpg

そんな空間で私とりさちんが頼んだのは、サラダとスープもついた
島だこピラフ
CIMG3197.jpg

運ばれてきたピラフを見て
「かわいい~!」

なんと名前の通り、タコの形をした
ボリュームたっぷりのピラフ
CIMG3194.jpg
たっぷり宮古島産のタコが入っていて、かなり美味しかったです
CIMG3193.jpg
CIMG3198.jpg

他にも宮古ならではのメニューやBBQなんかも楽しめる、
んみゃ~ち!な南国カフェ


cafe カラカラ
 http://www.miyakokarakara.com/


メロンパンを食べた後に、島たこピラフまでしっかりたいらげて、
超おなかいっぱいになった私達は池間大橋を渡って池間島へ~

前に来た時に、通り過ぎてしまった
池間島灯台
CIMG3199.jpg
CIMG3200.jpg
東平安名崎の灯台のように、観光スポットというわけではないようでしたが、
海を守る灯台の役目をしっかり果たしてくれてるんですね

池間島をぐる~っと1周ドライブして、またまたやってきました
宮古3日目に、りさちんとハマってしまった池間島の素敵cafe

IsLand Terrace Neela(アイランドテラス ニーラ)

本当は、島尻漁港から船に乗って大神島に行くつもりで、
cafeカラカラを出てから、島尻漁港に船の時刻を見に行った私達

次の船が1時間半ぐらい後だったので、
それまでの時間を過ごそうと、ブラ~っと立ち寄った池間島

でも、りさちんと、居心地の良いNeelaでお茶しながら、
お互いの深い話をしたり、語ったりしていたら、
気付いた時には、船出発の8分前になっちゃってました

よって、大神島は断念して
「今日はまったりDayで!」ってことで、
Neelaでゆっくりくつろぎました


あ☆余談ですが、結局、後から天気が悪化したため、
この日に大神島に渡らなくて正解でした~

なにせ、大神島は悪天候になると、船の運航がストップしてしまうそうなので

そんな感じで、ゆっくりして、最後に、3日目に訪れた際の日記に書いた
笑顔の素敵なスタッフさんと写真を撮ってもらいました~
CIMG3203.jpg
笑顔の素敵なお兄さん、覚えてくれててありがとうございましたぁ
本当にものすごく素敵なお店で、
いつかこちらのヴィラに泊まりにきたいです


IsLand Terrace Neela(アイランドテラス ニーラ)
 www.neela.jp


Neelaを出て、池間大橋を宮古島に向かって渡る途中
CIMG3204.jpg
空は雲だらけでも、相変わらずキレイな海の向こうに、
CIMG3205.jpg
本日、断念して正解!(笑)の大神島が見えました

そして、橋の途中の駐車場で、
前にも見たキレイな浅瀬が、引き潮で砂浜が顔を出しているのを発見!
CIMG3209.jpg
キレイ~~~
CIMG3210.jpg
CIMG3211.jpg
「いいもの見れたねぇ
と、ご満悦で帰る途中

またもや、まもるくんと遭遇(笑)
CIMG3213.jpg
りさちんから、まもるシールをもらって、
余計に私の『まもる熱(笑)』に火がついちゃいました(笑)

それから、もう1つどうしても行きたかったcafeに立ち寄りました

まなつのスパイスカフェ 茶音間 ちゃのま
CIMG3225.jpg
CIMG3226.jpg
CIMG3227.jpg
周囲の自然に溶け込みそうな明るいグリーンの壁のお店のお庭には、
CIMG3216.jpg
かなり個性的なテント!?席もあり、
CIMG3218.jpg
CIMG3219.jpg
CIMG3220.jpg
中に入ってみるとこ~んな感じで、日本にいるのを忘れそうですネ
CIMG3221.jpg
CIMG3222.jpg
CIMG3223.jpg

CIMG3224.jpg
また、店内はオシャレで優しい雰囲気で、懐かしい“ちゃぶ台”が
CIMG3229.jpg
CIMG3230.jpg

また、きれいな花や、遠くに海を望むこともできるテラス席もあって、
CIMG3214.jpg
せっかくなので、そのテラス席にしました
CIMG3215.jpg
CIMG3234.jpg
CIMG3233.jpg

そこで注文したもの、、、

インドのチャイ
CIMG3235.jpg

島の香りのアイスクリーム
CIMG3239.jpg

そう!コレ!
コレがずっと食べたかったのです~

その理由は、、、
少し前の日記に書いたのですが、
Calmというcafeの
「島焼きそば」を、地元で私の親友が「鳥焼きそば」と読み違えたように、
こちらの茶音間さんの
「島の香りのアイスクリーム」も、同じ親友が「鳥の香りのアイスクリーム」と読み違えて、、、

なので、
大変失礼な話ではありますが

でも、だからこそ余計に、「島焼きそば」同様、
絶対に食べて帰らねば!
と意気込んでいたのでありました(笑)

茶音間さん、失礼なこと言っていてほんと申し訳ありません

でも。

もちろん!

チャイも、
さんぴん茶と黒糖の「島の香りのアイスクリーム」も
スパイスがさりげなく効いていて
めちゃくちゃ美味しかったです

ちなみに、りさちんが頼んだ

本日のオススメデザート
CIMG3248.jpg
マンゴーとスターアニスのアイスクリーム
CIMG3244.jpg
も、果肉入りマンゴーアイスに、スターアニスの甘い香りがマッチしていて
かなり私好みの味で美味しかったです
CIMG3236.jpg

ちなみに、店名の「まなつの~」は、
こちらのお店が「間那津(まなつ)」という集落にあるからみたいです

また、今回はSWEETSのみの利用でしたが、
こちらのお店はカレー専門店ということで、
香り豊かなスパイスをふんだんに使った本格カレーを味わえるそう

お店の方も、太陽や花がすごく似合う、
笑顔のとても素敵なひと
CIMG3231.jpg

そんな
花と緑いっぱいのテラス席で心地のよい風と音に包まれて過ごせるcafe

CIMG3245.jpg

まなつのスパイスカフェ 茶音間 ちゃのま
 http://park20.wakwak.com/~chanoma/


美味しいものいっぱい食べまくり、素敵なお店まわりまくりの、
りさちんとの楽しい1日があっという間に過ぎていき

夜ご飯は、我らの第2の我が家同然のざわわで
ゆっくり2人で食べることに

帰りにスーパーで買ってきた食材で、
私がざわわっ娘。ブログを書いてる間に、
りさちんが準備をしてくれました

CIMG3254.jpg

超美味しそう~~~!!!

りさちん、ありがとぉ~~~

前のお客様が残していってくれた泡盛を、
買ってきたファンタグレープで割って

翌日の夜は、ざわわの皆さんが
私の送別会を開いてくださるとのことだったので

これが、りさちんと2人での宮古で最後の晩ご飯

「かんぱぁ~~~いっっ!!!」

宮古ならではの、アーサ汁と、
CIMG3256.jpg
宮古で捕れた白身のお刺身(魚の名前は忘れちゃいました~)にネギとポン酢を添えて
CIMG3257.jpg
あと、ツナチーズオムレツ

CIMG3255.jpg
りさちん手料理はどれもこれも美味しかったぁ

ほんとにほんとにありがとうね
美味しいご飯を、ごちそうさま

そんな風に、ゆんたくルームやドミトリーで
りさちんと話したり、ボケボケしたりする時間が
気が付いたら、ものすごく自然で、
そしてものすごく大切で大好きな時間になっていました

そんな時間がもうすぐ終わるのかと思うと、
全く実感が沸かなくて、変な感じがして、、、

ファンタ割り泡盛でホロ酔いになりながら、
そんなことや、いろんなことを話しながら、
CIMG3253.jpg
りさちんと宮古で2人での最後の晩餐を楽しみました

・・・そして。

いよいよ、翌日は
私が宮古で丸1日過ごせる最後の日になってしまうのでした

天気予報は相変わらず微妙だけど、
「ほんの少しでもいいから晴れてくれますように・・・

・・・そんな風に強く祈りながら、
眠りについた、宮古8日目の夜でした
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。