スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆宮古6日目 3/1(日)癒しcafe巡り☆

こんにちは

宮古から愛知に帰ってきて、
早や、5日・・・

でもまだ5日しか経ってないんだぁ~と思うと、
不思議な今日この頃です

明後日の12日には、
次の14代目ざわわっ娘。が宮古入りされるとのことなので、
このブログを書くのに少々焦っておりますが

でも、やっぱり宮古での
あのキラキラした素晴らしい時間や記憶や想い出
焦ってハショって書いて済ませちゃいたくはないので、
例え残り時間が少なくても、
できるだけ鮮明に丁寧に最後まで記していきたいな・・・と思っています

そんな感じで☆
この記録も、ようやく3月に突入~~~





宮古6日目 3月1日(日)

朝のお天気は、雲行きは怪しいけどなんとか雨は降ってない感じ
CIMG2771.jpg
でも、何はともあれ、雨が降ってなかったから嬉しい~
CIMG2772.jpg

まぁでも迷った結果、
またいつ雨が降り出してもおかしくない雰囲気だったので、
レンタカーを延長して、またまた車でお出かけしました
CIMG2775.jpg

道路にあった、
飲酒運転撲滅の看板が妙に気になって撮っちゃいました(笑)
CIMG2781.jpg

この日、「雨が降ってくる前に!」と
まず最初に向かった先は。。。
CIMG2778.jpg
CIMG2779.jpg

ざわわから1番近くにある宮古の名所で、
日本百景の一つに数えられるほど美しい岬

国指定名所・東平安名崎(ひがしへんなざき)
CIMG2782.jpg

ここは、宮古島の最東端、海に突きだした長さ約2km、幅200mほどの大変、美しい岬で、
右を太平洋、左を東シナ海に分け、断崖に荒波が押し寄せる、
ポストカード等にもなっている名所です
CIMG2786.jpg

色々な売店や屋台なんかが出ている駐車場に車を停めて、
CIMG2843.jpg
CIMG2789.jpg
岬の先端にある東平安名崎灯台まで遊歩道を歩いていきました

晴れた日だと、この景色も、もっともっともっと素晴らしいんだろうと思いますが、
でもそれでもやっぱり美しい、東平安名崎のこの日の景色をたっぷりとご覧ください
CIMG2792.jpg
CIMG2793.jpg
CIMG2794.jpg
CIMG2795.jpg
CIMG2797.jpg
CIMG2798.jpg
CIMG2800.jpg
本当は天気が良い日に、早起きをして日の出を観に来たいと思っていたので、
それまで、ここへは来ないつもりで先延ばしにしていたのですが、
これ以降のお天気も天気予報で微妙だったため、
とりあえず雨が降っていないタイミングで一度は来られてよかったなぁ
CIMG2805.jpg
CIMG2806.jpg
CIMG2807.jpg
景色に感動し、風に吹かれて、
灯台までやってきました
CIMG2808.jpg

この灯台は、中の階段を登って上からの展望を楽しめる、
国内では数少ない灯台のひとつだそうです

灯台の中に入り、入場料(150円)を払って中の螺旋階段を登りました

運動不足の私には結構キツイ~(笑)

『あと50段!がんばって』
CIMG2811.jpg
ハイ!

『あと20段!もうすぐ』
CIMG2812.jpg
ハイーーー!

『あと10段!もう少し』
CIMG2813.jpg
ハイーーーーー・・・

そして、、、
『ゴール!おつかれさまでした
 灯台からの景色をお楽しみください』
CIMG2814.jpg
やったぁーーー!!!

97段あるらしい螺旋階段を登りきると、
大人がちょっとかがんで通れるくらいの小さな出口が現れて・・・

外に一歩出ると、そこには見渡す限りの大海原が!
CIMG2835.jpg
CIMG2834.jpg
CIMG2833.jpg

地上からの高さは24m(海面からは43m)。

なかなか風が強い日だったので大変でしたが、
CIMG2828.jpg

灯台の周りをぐるりとまわると、
海と反対側には宮古島から細長く伸びる東平安名崎を眺めることができます
CIMG2817.jpg
CIMG2831.jpg

ここは日の出の名所なので、元旦には多くの人が訪れるそうです
CIMG2840.jpg
CIMG2842.jpg
「日の出最高だろうなぁ~~~」
・・・宮古入りしてから数日間の最高のお天気の時に、
東平安名崎に日の出を観にこなかったことをかなり後悔しつつ、

「でも、もし観られなかったなら、また次に宮古に来た時の楽しみがあるさ!」
なんて思って、東平安名崎を後にしました
CIMG2844.jpg

あ、そうそう☆
東平安名崎の手前で車を停めて、岬に向かっての景色を眺めていたら、
たまたま通りかかったド派手な軽トラに乗ったおじぃが、
「ここより、戻って2つ目の曲がり角を右に行くと、
 すっごいきれいに観えるスポットがあるよ~!」
と教えてくれました

その、おじぃに教えてもらった場所に帰りに寄ってみたら、
ほんと、東平安名崎が見渡せる穴場な場所でした
CIMG2847.jpg
CIMG2848.jpg
CIMG2849.jpg
CIMG2850.jpg
おじぃ、ありがとう~~~

ほんと、宮古の人はみんなあたたかいなぁ~
心に沁みます


それから、おなかがペコペコになっていたざわわ娘。は、
これまた行きたかったcafeの1つである、

Fruits Field Calm へ

宮古島市熱帯植物園前にある、ゆる~りカフェ「Calm」。
CIMG2856.jpg
このお店には、なんと33種類ものソフトアイスがあり、
CIMG2855.jpg
なんと!な、懐かしい地元の味の
CIMG2853.jpg
八丁味噌ソフトまでありましたぁ

フードメニューも南国のカフェ、といった感じで
CIMG2854.jpg
トロピカルフルーツスムージーや島野菜を豊富に使ったプレート、
米粉ベーグルなど豊富な種類から選べて、どれも美味しそうで迷っちゃいます

そんな魅力的なメニューの中で私が選んだのは、

実は来る前から決めていた、
島やきそば
CIMG2861.jpg
これにはちょっとワケがありまして☆
地元の親友が、私がメモりまくった宮古の地図を見て、
このお店のメモで『島やきそば』と書いてあるのを『鳥やきそば』と読み違え、
それ以降、2人の間でしばしネタにしていたので、
ここに来たら、絶対に食べて帰ろうと思っていたのです

っていうか、
Calmさん、失礼なこと言っていてすみません~

でも、島!やきそばは、
南国らしくゴーヤとスパム(かな?)がた~っぷり入っていて、
ボリュームもまんてんで最高に美味しかったです

見てください!このボリュームでドリンクも付いて、なんと500円!!
CIMG2865.jpg
安い~~~

それから、デザートに
黒板に『自家製沖縄とうふに、多良間島産の純黒糖蜜ときなこがたっぷり!のオススメ品』
と書いてあって惹かれてしまった、
CIMG2869.jpg
宮古スイーツとろけるとうふ

こちらも、ちょうどいい甘さで、
お豆腐や豆乳デザート好きの私にはたまらない感じ
しかも、こちらもボリュームたっぷりで、
食いしん坊のざわわ娘。もさすがにおなかいっぱい大満足

なので、本当は最後にソフトアイスもどれか食べようって思っていたのを
泣く泣く断念(笑)

外観、店内共に、南国~な感じで私の大好きなハワイアンが流れ、
CIMG2860.jpg
CIMG2863.jpg
CIMG2862.jpg
CIMG2864.jpg
ほんとに、ゆる~い感じで、まったりできる素敵なお店でした

CIMG2867.jpg


Fruits Field Calm
 http://miyacojima.jp/gourmet/cafe/3312/


しかしながら、Calmを出た頃、ついに雨がバラバラと降り出してしまいました

結構な雨が降ってきてしまったため、
車でブラブラ~っと特にあてもなく海沿いの道をドライブしたりしていて、
ふと、思い立って、場所がわからなくて行けなかったcafeの場所探しに行きました

書いてきたメモを見ながら、
「この辺りだと思うんだけどな~」
なんて、車を走らせていたら、
探していた店の小さな赤いかわいい看板を発見

その看板を頼りに、緑に囲まれた小道を入っていくと・・・

急に視界が拡がって、、、

私が目指していたcafe、ありましたぁ~!

taka's parlor
CIMG2877.jpg

なんといってもここの自慢は目の前に広がる海

ネットでたまたま見つけて、写真を見てから
「絶対行こう!」と思っていた、cafe

お天気が悪かったりするとお休みのことも多いみたいだったので、
少々不安でしたが、開いていたので入ってみることに

店の前の広い庭に、かわいいワンコがいました
CIMG2878.jpg
名前は『チビ』チャンだそう
CIMG2879.jpg

CIMG2880.jpg
窓や遮るものなく、目の前に拡がる海を眺めながら、
CIMG2881.jpg
まったりゆっくり過ごせる、癒しのお店

宮古島産の食材等と使ったオリジナルカレーも人気のようでしたが、
とりあえず今回は、オススメされた
島バナナ入りバナナジュース
CIMG2882.jpg
う~ん美味しい~~

CIMG2886.jpg
CIMG2887.jpg

奥にある、まるでリゾート地のヴィラにでも来たかのような
素敵な席も見せてもらいました
CIMG2888.jpg
CIMG2889.jpg
この日は雨が降りこんでしまってましたが、
晴れた日には、ここでボーっと青い空と青い海と庭の緑や花を眺めながら、
読書したり考え事したりしてみたいものです

バナナジュースを飲みながら、
オーナーのtakaさんと話していたら、娘さんのumiちゃんがやってきました

umiちゃんは、takaさんに似て、
とっても明るくて気さくで優しい素敵な女の子
CIMG2898.jpg
すぐに仲良くなって、umiちゃんと一緒にシャボン玉で遊びました
CIMG2896.jpg
CIMG2909.jpg
CIMG2914.jpg
CIMG2916.jpg
CIMG2918.jpg
海見ながら、シャボン玉も見れるなんて思わなかったなぁ~
シャボン玉、久しぶりだったけどやっぱりキレイだったなぁ
CIMG2944.jpg
・・・なんだか、そんな風に
心がほっこりあたたかくなったざわわ娘。
CIMG2932.jpg
CIMG2929.jpg
CIMG2934.jpg
愛犬チビちゃんとも一緒に遊んで、
楽しい時間を過ごした後、takaさん、umiちゃんにお礼を言って、
CIMG2956.jpg
さよならしたのでした

takaさん、とっても素敵な時間と楽しいトークをありがとうございました
umiちゃんは、さすがtakaさんの娘さんって感じで、
明るく元気で優しくて、本当に素敵なお子さんですね
一緒に、いっぱい笑うことができて本当に楽しかったです

今回、後半に晴れた日にまたお邪魔しようと思っていたら、なんと晴れた日が
お店がお休みの水曜で
とっても残念でしたが、、、また、絶対、宮古に行くので
今度は晴れた日にお店からの最高の夕日を観に、遊びに行きますね

umiちゃん、いっぱい遊んでくれて、
いっぱいキレイなシャボン玉見せてくれてありがとう
CIMG2946.jpg
CIMG2947.jpg
CIMG2950.jpg
また会える日には、きっとまたumiちゃんおっきくなってるんだろうな
そんなumiちゃんにまた会える日を楽しみにしているね

・・・そんな、心がほっこりあったかい気持ちになった、素敵なお店

この日は残念ながら、
雨がずっと降っていたため、cafeの席からきれいな夕日等は観れなさそうでしたが

ホームページに書いてあった、
静かにサバニが走る海。島影に赤く染まる夕日。心地よく静かに吹く風。
 太陽や月や星や風を、もっと近くでゆっくりと、感じて欲しいお店です。

・・・というコトバが、きっとほんとにピッタリの、
もしかしたら宮古一に、海の前のロケーションが素敵なあったかぁい隠れ家的なcafeです


taka's parlor
http://www1.odn.ne.jp/~cck18790/


それから、
前日の夜に、りさちんと「ケーキとか食べたいね~」って話していたのを思い出し

また、もう宮古生活も折り返し地点だということに気付き、
ぼちぼちお土産を買っておこうと思い
 
宮古島を代表するお土産で、バナナケーキがかなり有名な
『モンテドール』へ~
CIMG2958.jpg
CIMG2957.jpg
ここで、いっぱい試食して(笑)
でもって、しっかりバナナケーキやら宮古島菓子を買い込みましたぁ

天気もずっと雨模様だし、
今日はもうざわわに帰ってゆっくりしようかなぁ~、
なんて思って、平良の街を帰る方向で車を走らせていたら

何日か前に、前を通って気になっていた、
cafe(今日、何軒目!?笑)が「OPEN」になっているのを発見

「これもタイミングだぁ~!」
もしかしたらもう来れるタイミングがないかも知れない、と思い、
またまた立ち寄ることに

平良の街の通り沿いにある、
cafe Smoothies  スムージー
CIMG2960.jpg
なんだか表の雰囲気からして、めちゃんこ可愛く、私好みで
CIMG2961.jpg

店内に入ると、これまた・・・
か、可愛すぎる~~~~~!!!!!
CIMG2963.jpg

あまりに興奮しすぎて、パー子魂に火がついて
こんなにいっぱい店内写真撮っちゃいました(笑)
CIMG2964.jpg
CIMG2962.jpg
CIMG2966.jpg
置いてある家具や雑貨、
インテリアの1つ1つが、それはもうめちゃんこキュートです
CIMG2967.jpg
CIMG2968.jpg
CIMG2969.jpg
CIMG2970.jpg
CIMG2971.jpg
CIMG2972.jpg
CIMG2974.jpg
こんな素敵な空間で、私が注文したのは
カフェオーレフロート(サトウキビのアイスクリーム)
CIMG2977.jpg
普通のカフェオーレではなく、
コーヒーを凍らせた、コーヒー氷にミルクが注がれていて、
更にその上に、サトウキビのアイスクリームがたっぷりのってマス

お味の方も、めちゃんこ美味し~~いっっ
特に、のってたサトウキビのアイスクリーム!絶品ですっ

ふと、小さな本棚に目がとまりました。
CIMG2978.jpg
そこには、私が中学時代から大好きだった
詩人の銀色夏生さんの詩集やエッセイ本がたくさん置いてあり、

更になんと、Smoothiesのオーナーの明子さん宛ての
銀色さん直筆のお手紙まで飾ってあったのです
CIMG2980.jpg
CIMG2981.jpg
明子さんに聞いてみると、縁あって銀色さんとはお友達なんだそう

銀色さんの詩やコトバはいつもすごく深くて、銀色夏生ワールドに、
いろんなカタチで、共感したり考えさせられたり、結構いろんな面で影響を与えてもらってました

だから、なんだかものすご~く感動しちゃって

自分も持ってる、かなり前の詩集や持っていない詩集、
カフェオーレフロートを飲みながら、時間を忘れて片っ端から、久しぶりに読みました
CIMG2983.jpg
その中で、いくつもいくつも
共感する想いや、ハッとさせられたコトバ、美しい情景、、、
に、いろんなことを考えさせられました
CIMG2982.jpg
それに影響を受けて、書き留めているノートに
気に入った詩を書き写してみたり、自分のコトバで宮古に来てからの想いを綴ったりしました

それから、
宮古でやりたかったことの1つ、
『大切なひとに手紙を書く』ことにしました

出発前に手紙をくれた親友たちや、
この今回の宮古旅の意味や重みを理解して応援してくれている大切な人達に、

自分が宮古に来てから、
どれだけ素晴らしい風景や出来事や経験や想いや出逢いをしてきて、
どんなに幸せかということを伝えるべく、
心をこめて・・・書きました

一生懸命書いていたら、時はあっという間に過ぎ、
気付くと晩ご飯の時間になったので、
Smoothiesの大人気メニューの自家製カレーライスをお願いしました
CIMG2987.jpg
このカレーライス、
ニンニクが丸ごと乗っていて、かなりスタミナまんてん
CIMG2989.jpg
辛さも程よい甘辛具合で、かなり美味しくてぺロリとたいらげちゃいました

おなかいっぱいになって、
なかなか落ち着いて書けなかった手紙をようやくSmoothiesで書くことができて、
なんだかとっても満たされた気持ちでした

そんなゆったり過ごせる、とっても可愛いcafeSmoothiesの
オーナーの明子さんは、笑顔がチャーミングでとっても素敵な女性
CIMG2994.jpg
明子さんのお人柄だけでも足を運ぶ価値がある素敵なcafe
本店である、明子さんのご実家にある下地店にも絶対行ってみたいなぁ~と思いました

ちなみに、本店の下地店は
銀色夏生さんの詩集の中でも何度か写真で登場しているそう

結局、この2日後に、たまたま下地の方に行ったので
お茶したりすることはできなかったのですが下地のSmoothiesにも寄りました
また、その日のことはその日の日記に書きますが、、、

明子さん、素敵な時間を本当にありがとうございました
次に宮古に行った際には、もっともっとゆっくり寄りたいなぁと思うので、
またいっぱいいろんなお話を聞かせて下さいね
素敵な明子さんと、またお会いできる日を楽しみにしています~

そんなこんなで☆

バナナケーキの『モンテドール』で買ってきた、
パリパリシュークリームをお土産に、ざわわに帰り

りさちんと、ゆんたくルームで
「これじゃあ痩せれるわけないよねぇ~」
なんて言いつつ(笑)
CIMG2995.jpg
美味しいシュークリームを頂いたのでしたっ

そして、りさちんとの、ざわわのゆんたくルームやドミトリーでのちょっとした夜や朝の時間が
私にとってとても大切な家での時間みたいになってるなぁとも、この夜、ふと思いました

この日は振り返ってみると、お天気が悪かったのもありますが
宮古の素敵なcafe巡り~の1日でした

でも、なんか行く場所行く場所で、
宮古の美味しい味に出逢えたり、素敵な風景が観れたり、
そして何よりも、素敵な人との出逢いがあって

この日は今までとは少し違う視点で、
宮古の素敵さをまたまた感じられた、すごく素敵な良い1日でありました
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。