スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だーれもいない、静かな海

強風と闘いつつ、蛍光黄レンジャーが目指す次なる場所は、、、

吉野海岸へ~

東平安名崎からも行きやすいところにあります。
島一周道路をしばらく走ると、
「吉野海岸」の看板発見!

少し行くと駐車場があります。
そこにざわわB号(スクーター)を置いて
テクテクテク・・・・・

と、駐車場でレンタルショップをやっているおじちゃんが
慌てて「オーイ、おねぇちゃーん」って呼んでいます。

なんでしょう?
この駐車場、有料なんでしょうか???

って、全然違いましたー

「海はまだまだ遠いぃぞー 乗ってきた車で(スクーターですが・・・)
下まで行きなさい。」

私の海の感覚は、
大きな道から曲がったら、すぐ海岸。

宮古島は違いました。
島内は、急勾配な坂道が少ないのに
海に下りる道はスゴイ

いったい、角度は何度くらいなんでしょう?
下まで降りて、スクーターで上れるんでしょうか??
って、思うぐらい凄いんです!!
しかもクネクネ。ヘアピンカーブ。

だから、海に下りる途中の景色が
どんなに素晴らしくても
スクーターを停めて、写真を撮ることが出来ませんでした。


駐車場のおじちゃんが声を掛けてくれなかったら
たぶん、行きは転がり落ちて
帰りは登りきれなかったと思います。

おじちゃん、ありがとう


吉野海岸はだーれもいませんでした。
吉野海岸

静かでキレイ

ざわわB号を撮ってみました。
吉野海岸とざわわB号


吉野海岸はシュノーケルをするといいみたい。
きっと、海の中は珊瑚や魚がイッパイなんだろうなぁ。。。
海遊びが出来る季節になったら、また来たいです


この後、ざわわB号はがんばって私を乗せて
行きに下った急勾配な坂道を
無事、上りきってくれました~。



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : ざわわ 宮古島 ゲストハウス 吉野海岸

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。