スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの伊良部島⑦白鳥岬&フナウサギバナタ

島一周を目指すべく・・・『白鳥岬』へ向かう途中・・・

ステキなお店を発見
「黒糖ぜんざい」の文字に吸い寄せられて・・・
↓丸吉商事さんです。。。
DSCF3149.jpg


黒糖ぜんざい(250円)
DSCF3148.jpg

底には、お団子(でっかい)が3個が入ってて、カキ氷にお豆さんがのってました。
お豆は黒糖だけで炊いてあると、おばさんに炊き方まで教えて頂きました
めちゃくちゃおいしかったです。
先日食べた眞茶屋の宮古ぜんざいもおいしかったのですが、
天気がいい日には、冷たい甘いもの、風がふくテラスで、ってのも、
本当に、いいもんですぅブヒブヒ。。。


さて、疲れもぶっとんじゃっところで・・・
白鳥岬へ到着!!
DSCF3151_20071115234823.jpg

ん~眺め、いいです
DSCF3154_20071115234847.jpg

緑と青と岩の黒。全部はっきり目に飛び込んできます。
DSCF3153_20071115234836.jpg

少し散歩♪
DSCF3158_20071115234859.jpg

限りなく続く遊歩道!
なぜか、モンキーマジック♪モンキーマジック♪っとつぶやきながら・・・
DSCF3159_20071115234907.jpg

終わりが見えなくて、暑さでヘトヘトになってきたので、入り口ちかくの展望台に戻ると・・・

そこには、さっきバイバイした、お誕生日を迎えられたおじい
DSCF3162_20071115234920.jpg

おじいの方が先に気づいて、手を振って、こっちにむかって何か叫んでます。。。

しばらく、二人で並んで海を眺めながら、語らい・・・
白鳥岬の入り江に、ついこないだ、3匹のマンタが迷い込んできていたこと、
珊瑚が沢山あるから、魚をみながら泳ぎたいなら、1番のオススメポイントなこと、
遠くに見える船はカツオ漁の船なこと、
いろいろ、教えてくれました

すると、おじい、お誕生日だから、イカでお祝いをするから、一緒に食べよう、
伊良部に泊まればいい!!っと誘ってくれました
女の子一人旅を、すごく親切に心配してくれて、私も一緒にお祝いしたいよ、おじい
でも、私、ざわわに帰らなきゃ・・・
っと伝えると、じゃあ、「イカひとつ、もってけ、刺身にして食べたらいいよ」って、
イカの軟骨まで丁寧にその場で抜いて、私に持たせてくれました。
おじい~大好きぃ
また伊良部来るからね
その時は佐良浜の港まで、おじい、探しにいくからね~
DSCF3161_20071115234929.jpg

すごくすごく、別れ辛かったけれど・・・
暗くなるまえに、まだ行きたいところがあったので・・・
とりあえず、お別れをしました。。。



むかうは・・・伊良部島、最終目的地「フナウサギバナタ」
DSCF3165.jpg

鳥さんのおしり
DSCF3166.jpg

海に向かって、飛び立とうとしてます~
DSCF3169.jpg

中は展望台に・・・
DSCF3170.jpg

正面~
DSCF3173.jpg

左~
DSCF3172.jpg

右~
DSCF3171.jpg


一面、海ってやっぱりいいですね
なんだか、宮古や伊良部にいると当たり前のように、毎日見る風景だけれど・・・
こんなに広い海ってなかなか見れないですよね・・・ちゃんと目に焼き付けておかなきゃ

私が住む神戸は目の前が淡路島。大阪の方も見えます。
それはソレで大好きな風景だけれど・・・
やっぱりこんなに澄んでてキレイな海って沖縄にしかない

特に、伊良部の海の色は、特別です
皆に勧められて、行った伊良部島。
ほんっとうに行けて良かったです
宮古島に来られる予定のかた、是非ぜひ、伊良部には寄っていただきたいです!!

特に、私のオススメは、渡口の浜
(と、佐良浜港の海人・かわいいおじい


好きな海の風景って、人それぞれだと思うので、
実際に宮古に来てみて、お気に入りの場所、
きっと見つけてみてください






bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫



スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。