スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪塩

 11月3(土) ときどき

西平安名崎の手前にある雪塩製塩所へ。
工場内の見学は終わってた時間だったので、
施設のガイドだけしてもらいました。

DSCN0413.jpg

DSCN0414.jpg

DSCN0415.jpg

DSCN0417.jpg
      科学の授業みたい

雪塩ができるまでを分かりやすく説明してくれました。
雪塩は海水に含まれてるミネラルが、普通の塩はほとんど残らないのに対して、
特殊な製造工程により、ミネラルが豊富な状態でできあがるのだそう。
水を加えると、海水に戻るのも驚き。

ガイドさんは雪塩のせっけんで、夜だけ顔を洗うそうで、お肌がツルツルでした。
アトピーやアレルギーにも、効果があるそう。


DSCN0418.jpg
   雪塩に水を入れたものを試飲

スポーツ選手でスポーツドリンクの代わりに、
0.5%の雪塩水を飲む人もいるそうです。

雪塩の場合、大さじ1杯で普通15gのところ、空気を含んでるので3分の1の5gしかないそう。

浸透しやすいので、おにぎりにする時は、手塩ではなく混ぜ込むのがいいとのこと。
塩のみのシンプルな味付けに向いていて、魚の塩焼きや浅漬けに使うのがいいそうです。
1滴水を加えるとクリーム状になるので、マッサージにも使えます。
一石二鳥

DSCN0419.jpg

DSCN0421.jpg

前から気になっていたので、ついに購入。
そういえば、旅先で調味料買うこと多いなぁ。

雪塩ソフトもおすすめです
平良の西里通りにある塩屋(まーすやー)で、宮古に来た初日に食べたのですが、
ミルクのアイスに塩がほんのり効いて、抹茶塩やこしょう塩、ハイビスカス塩など、
いろんな塩をふりかけて食べることもできます。

製塩所ではシンプルに雪塩のトッピングのみで。コーンかフレーク入りのカップが選べます。

塩屋では、コーンか雪塩ちんすこう付きのカップが選べます。
自分のお気に入りのトッピングを探すのもおもしろいかもしれないですね。
私は抹茶塩が好きでした


雪塩がどうやってつくられてるのか、知りたい方はぜひ雪塩製塩所へ。
雪塩ソフトが食べたくなった方も、雪塩製塩所、もしくは西里通りの塩屋へ。

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 宮古島 ざわわ ゲストハウス 雪塩製塩所 塩屋

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。