スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六代目ラスト日記

とうとう来てしまいました。。。

今日で宮古ともざわわともお別れです。。。。


4泊5日の旅、本当にあっという間でした!
まだまだいたい!!!
っていうのが素直な気持ちです。


初日から台風で、雨、風、曇りの毎日・・・

雨が降ろうが、風が吹こうが、そんなの関係ねぇ!!

宮古だいぶ満喫しました~☆☆


波うねる宮古の海が見れたり、ある意味貴重な経験たくさんしました!

宮古の新しい発見もたくさんしました!


前よりもっともっと宮古が好きになり、ぜったいまた来ようと思います!
ってか絶対来ます!
台風を避けて。。。。。笑



最後になりましたが、ざわわスタッフのみなさん。

短い間で、こないだ会ったのにもう送別会!?という感じでしたが、
みなさん優しく、話しやすい方たちでとても安心して
ざわわで生活することができました。

本当に我が家のようなアットホームな場所です。

本当にお世話になりました!!!

またざわわに泊まりにきます

そのときはぜひよろしくおねがいします☆



そしてそして、至らないブログを読んでいただいてありがとうございました☆

少しでも、ざわわと宮古の魅力が伝えられたらよかったと思います。


ではでは、お世話になった宮古のすべての方へ。

ありがとうございました

大好きです



                   六代目ざわわっ娘。ばぁ


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫
スポンサーサイト

タグ : ざわわ

大好きな場所

せっかく太陽でてるなら、
やっぱりもう一回海みたい!!!

ってことで行ってきました


まずは保良川ビーチ

DSC01361.jpg


朝日がさんさんと輝いてます



次へと移動中にこんなかわいい団体が

DSC01363.jpg


みんなできちんと一列に並んでちょこちょこ歩いてました☆
なんとも微笑ましい姿です

車にひかれないようにね~

DSC01364.jpg




そして来ました、前浜ビーチ

DSC01372.jpg


砂浜は真っ白でさらさらしてて、ふわふわで・・・
そんなキレイな砂浜がどこまでもどこまでも続いています・・・・

吸い込まれそう・・・・
DSC01368.jpg



左手には来間大橋が。
DSC01371.jpg



靴とバックを置いて海へGO!!

DSC01373.jpg



気持ちいいです~

やっぱり晴れた海は最高です!!

ほんとに眺めているだけでうっとりします


全身つかりたいのをぐっと我慢。。。
DSC01374.jpg



奥にみえるのは、来間島の竜宮城展望台です。(見にくいですね。。。)
あそこからの眺めも最高なんでしょうね
DSC01375.jpg



前浜ビーチ、本当に時間を忘れてしまいます。

宮古のビーチ、どれも素敵ですが、
私個人的にはこの前浜ビーチが一番のお気に入りです


写真では伝えきれないくらい、ほんとにほんとに素敵です!
感動します!!!


最後に太陽の下で、ここに来れてほんとによかった~
大満足です


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 前浜ビーチ

念願の・・・

最終日!

今日こそはと思い、朝日を見るために早起き


空を見上げると多少隙間はあるものの厚い雲。。。

東平安名崎へ行くのはやめて、建設中のざわわ2階カフェから朝日を待つことに


雲の隙間からうっす~ら光りがもれてきて・・・・

DSC01351.jpg



来ましたーーー!!!
DSC01352.jpg



だんだんと明るくなっていきます
DSC01358.jpg



雲に隠れてはいるものの、ずっと太陽を拝んでいなかったこともあり
とっても感動的でした


ずっとやりたかったこと。
朝日を見ながら縁側で朝食

やってみました
DSC01355.jpg



今日の朝食は昨日RINというパン屋さんで買いました。
DSC01299.jpg



メロンパンと白玉あんぱん。
どっちも100円!!安い!!
DSC01353.jpg



白玉あんぱんはパンの中に、白玉が、さらにその中にはあんこが!!
もちもちしてておいしかったです
DSC01356.jpg



今日はいい天気になりそうです

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : Rin

やっぱり海!

伊良部の海はさらに美しい!
との情報をつかんだのでこの目で確かめてきました!!

渡口の浜

DSC01342.jpg

美しいです・・

この透明な海水
しかもこの写真、遠くに飛行機うつってます


波はあるものの、今まで見た中で比較的穏やか
DSC01341.jpg



ずっと眺めていても飽きません
DSC01340.jpg



我慢できなくて思わず足までじゃぶじゃぶ
あーーー泳ぎたいーーーー



そしてこちらは佐和田の浜。

DSC01333.jpg



おっきい岩が点々と並んでいます。
その昔、大津波で運ばれてきたものと言われているそうです
自然の力ってすごい

日本の渚百選にも選ばれているそうです
DSC01334.jpg




突然ですが、おっきい動物さんシリーズ再び!!

サシバ。。。。
DSC01338.jpg

えっと・・・口の下のあたりに私いますが・・・・
わかりますか???


この公園にはなぜか本物の馬もつながれていました。
小屋とか柵とかなしに普通に・・・

しかも1頭だけポツンと・・・・

びっくりして近づけず、写真もとるのを忘れてしまいました。。。。

勇気ある方は、ナデナデしにいってあげてください



今日も一日風が強く、帰りのフェリーは大揺れ。

酔いました。。。。。

あれは最強です。。。。。。

普通に船の中で、寝てたり、TV見たり、漫画読んでる方たちが
すごいと思いました。。。

あっぱれ

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 伊良部島

タッチ&ゴー&太陽

下地島空港。

国内唯一のパイロット訓練場です

タイミング良ければ、タッチ&ゴーが見られるとのこと・・・


通り池からの帰り道。。
うしろからゴーーーーーーーーーっと音が

キターーーーーーーー!!!!


いそいでべスポジへ行き、カメラを構え・・・


激写!!!

着地して~・・・・・
DSC01321.jpg



そのまま~・・・・
DSC01323.jpg




GO~~~!!!!!
DSC01329.jpg



いけ~~~!!!!
DSC01330.jpg



そして空高く~~~
DSC01327.jpg



いってらっしゃ~~い
DSC01328.jpg



あ、この一連の写真、同じ時のものではありません。。。(念のため)

何回も何回もしつこく粘って撮りました

構えてた場所でない位置でとんでっちゃったり、きまぐれな飛行機さんたち


さらに別の場所から。。。

真下です
DSC01320.jpg



鳥さんみたい
DSC01319.jpg



そしてこの写真をとってる間、ついに青空が!!!

DSC01325.jpg


宮古に来て初めて太陽とご対面

すぐ雲に隠れちゃったけど、なんだか嬉しかった~

この勢いで明日の最終日こそはお願いしますよ、太陽さん

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 下地空港

海を渡って・・・

今日のメイン

伊良部島へ!!!

このフェリーで向かいます
DSC01301.jpg


ここから車もどんどこ入ります
DSC01300.jpg



いざ出発~!!!


さらば宮古島
DSC01302.jpg



こんにちは伊良部島
DSC01304.jpg



まずはぐるーーーっと島を渡って下地島へ。

小さい橋を渡ると、伊良部島から下地島になるんですねぇ!
はじめて知りました


下地島空港を通り過ぎ、通り池です。
DSC01307.jpg



とても神秘的
DSC01308.jpg



鍾乳洞や陥没などでできた自然現象で、
地下で海とつながっています。

ダイビングで海の中からこの池に来れるそうです。
海と池がつながってるなんて不思議な感じです

海の中から池の水面を見ると、光りの加減で
ブルー、グリーン、さらにはピンクなど!さまざまな色に見えるそう
幻想的な世界なんでしょうね


こんな道をずーーーーっと行くと崖の上の展望台へ出られます。

DSC01310.jpg


のんびりお散歩はとっても気持ちいいです


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 伊良部島

けっこう寒いです。。

今日も朝から曇り空
だけど天気予報ではマークなし。

ってことで、ざわわC号走らせました!
C号で初めての遠出・・・

ドキドキ


まもる君、今日もご苦労様です☆
DSC01288_20071129235353.jpg


今日は朝から市街地へ。


塩屋(まーすや)さんに行って来ました。
DSC01294.jpg



いろんな種類のお塩がたくさんあります。
沖縄のものだけだなく、世界のお塩もあります!

オリジナルブレンドお塩がこんなにいっぱい。
DSC01291.jpg

この棚の四方すべてにずらーーーっと並んでます。


迷いに迷って、ゆず塩、紫いも塩、ハイビスカス塩、グァバ塩を購入

試食しすぎて若干舌がしょっぱいです。。



塩屋さんの向かいのお店にはこんなシーサーが。。
DSC01290.jpg

もうクリスマスなんですね


お次は宮城かまぼこ屋さん。
DSC01298.jpg


かまぼこの中に、玄米、赤米、小豆、もち米などが入っている
ヘルシーかまぼこをいただきました
DSC01295.jpg


ここで食べてってもいいですか?って聞いたら
お茶と試食用のかまぼこも出してくれました
ありがとうございます

ヘルシーかまぼこの中身はこんな感じ☆
DSC01297.jpg


中のお米はもちもちしてておいしかったです

かまぼこにイカ墨が入っているのもあります。

それぞれお土産に購入


そして明日の朝用のパンを買って、平良港へGO~!!!

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 塩屋

西から東へ

池間島の帰りに西平安名崎へ。

ここから池間大橋が一望できます

夕日も見れるスポットだとか


DSC01274.jpg


写真に収まりきれないほど、
端から端まで橋です(←!!!?笑)


西へ行ったら東も行け~

ということで、東平安名崎。


今回は看板を左にそれる道から東平安名崎を一望してみました。

DSC01280.jpg


あの先に灯台があるんですが、曇ってて写真に写りません。。。

灯台が光る瞬間をねらってもう一度。。。


今だ~!!!!

DSC01281.jpg


大成功


晴れた日にはあの灯台に登りたいと、
今日もまた思ったのでありました


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 西平安名崎

隠れビーチ探索ツアー

次に目指すは池間島!

と、その前に・・・・

途中にある雪塩工場にお立ち寄り~
DSC01258.jpg



ここでは雪塩の製造過程を見学、説明してくれます。
ただ今日は、雨、風のためそちらはお休み。。。

雪塩はさらっとしていてパウダーみたいな感じの塩。
海水に含まれるニガリ成分がそのまま入っていてミネラル豊富

お料理にはもちろん、飲料、化粧水などにも使えます

ここの工場でしか買えない、雪塩せっけん。
以前購入して使ってみたら、泡がクリーミーで優しい肌触り
もちろん今回も購入しました!
ぜひおすすめです


そして気になっていた雪塩アイスをパクリ。

最初はノーマルに、次は雪塩を振りかけて・・・

思っていたより、まろやか~なかんじで、ソフトとよく合います!
フツーにおいしいです

工場のお姉さん
DSC01259.jpg




寄り道はこれくらいで、いざ池間へ~!!

池間大橋を渡るのは、ほんとに素敵
右も左も海!海!!
最高です

これが晴れてたら本当に美しいと思います!
宮古の感動スポット


橋を渡ってすぐの展望台から。
DSC01261.jpg


風強すぎて、本気で飛ばされるかと思いました・・・
でも景色はGOOD


池間島をぐる~と一周


途中で細い小道を見つければ・・・・・

DSC01267.jpg


その先には海
DSC01264.jpg



隠れビーチです
DSC01266.jpg



ヒントはこれ
DSC01268.jpg




また別の場所では・・・


DSC01269.jpg


誰もいない美しいビーチ
DSC01271.jpg



寒くなければずーーっとボーーーーーっとできます

まぁ寒くてもボーーーっとしましたが

こんなのんびり時間は宮古ならではです


しかしこのビーチに行くまでには
このミニ崖をロープで降りなければなりません。
DSC01272.jpg

子供のころに遊んだアスレチックを思い出します。。。

登りよりも下りがコワイ・・・・


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 池間島

宮古の波

続いてやってきたのは
砂山ビーチ

その名の通り、この砂の山を越えます。
DSC01257.jpg


靴なんていりません。
いや、むしろ邪魔です!

裸足でざくざくざくざく・・・・・


見えてきました~
DSC01250.jpg



到着
宮古に来て初ビーチ
嬉しすぎ

有名な岩です
DSC01252.jpg



岩の下です
DSC01253.jpg



真っ白な砂浜に自分の足跡
流れてくるのは透明な海水。
DSC01256.jpg



台風の影響で、波がザザーーーンとやってきます。

宮古でこんな波がたつのはめずらしいのだそう。

ってことはある意味貴重です
やったね
台風ばんざい←無理やりです。。。

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 砂山ビーチ

リベンジ☆

風はあいかわらず強いが、雨はおさまってきたところで、
いってきました!
イムギャーマリンガーデン!
リベンジです!!


DSC01239.jpg

この道を通って、目指すは昨日見えた牛さん展望台!!


着きました!
牛さんのお尻
DSC01243.jpg



来た道を眺めます
DSC01240.jpg



今日も海は荒れてます
DSC01241_20071128211217.jpg

でもやっぱりキレイです


宮古に来たらやっぱり海!!
以前宮古に来てから、宮古の海が大好きなんです

ということで決めました!

今日はビーチめぐりします!!!

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : イムギャーマリンガーデン

そば三変化

リクエストにお応えして、
いってきました菊栄食堂

平良港のすぐそばです。

中に入ると地元のお客さんがたくさんいらっしゃいました☆


そば400円を注文

きました~
DSC01244.jpg


麺がこんもりしてます。
この麺をかきわけると・・・・

DSC01246.jpg

お肉さん、かまぼこさん、こんにちは~

麺の量かなり多いです。
スープが隠れてしまいました

スープはコクがあるけど、あっさりな感じ。
お肉はほんのり泡盛風味でやわらかくてまいう~でした


3分の2ほど食べ終わったところで、テーブルに置かれてあるカレーパウダーに挑戦。
風味を効かせる程度に~と思っていたのに、
スープの中にドバーーーーー!!!

・・・やってしまいました。。。
入れすぎです

ほんのり風味どころか、
カレーそばになってしまいました。
DSC01247.jpg

透明なスープが黄色へと早変わり。

でもまぁ、それはそれでおいしかったです

みなさん、入れるときは細心の注意を!!


お店には有名人のサインもたくさんかざってありました。
DSC01248.jpg


観光客にも、地元の方にも愛されてるお店なんですね


ちなみに定食系のメニューには、
みそ汁じゃなくて、ミニそばがついてくるらしいです!

宮古の定食はどこもそうなんでしょうか??
なんだかお得な感じがします


外観はこんな感じ。
DSC01249.jpg

隣に旅館の文字が。。。。
旅館もやってるのでしょうか。
さすが老舗です。


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 菊栄食堂

朝から泡盛☆

今日一番に向かった先は
ざわわからほど近い場所にある、
多良川という泡盛の工場へ見学に行ってきました!

DSC01238.jpg



ハイテンション気味のお姉さんが、優しく楽しくわかりやすく案内してくれます

泡盛の製造過程を学んだところで・・・

ここでしか飲めない50度以上の泡盛をいただきました
泡盛は45度以上は禁止されてるそうです。
なので出荷される泡盛は44度まで。

いざ・・・
DSC01229.jpg

カーーーーーーーーーーーーーー

喉が焼けますーーーーーーー

おいしいとかそれ以前の問題です

お酒強い方はぜひ


貯蔵庫である洞窟も見学させていただきました。

入り口です。
DSC01230.jpg



降りていきます。
なんだか探検気分です。
DSC01234.jpg



中にはずらーーーっと泡盛のボトルが・・・
暗くて写真では見えにくいですが、すごい数です。
DSC01231.jpg

みなさん記念に作っていかれるそうです。
だいたい2年後に届けられるそうなんですが、
またそのときに宮古のことを思い出しながらおいしいお酒を飲む。
いいですね。


私は貯蔵はしなかったものの、
ちゃっかり自分の家に配送しました

この工場でしか買えないそうです。
DSC01237.jpg

東京帰ったらこれ飲んで宮古を思い出そうと思います


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 多良川

ざわわレポ 2

ざわわレポの続きです


個室の外観はこんな感じ。
DSC01192.jpg

プライベートがしっかり守られる感じですね。


この奥に先ほど紹介した女性専用シャワー室と、
外にもシャワーがあります。
DSC01186.jpg

海からそのまま帰ってきても大丈夫


さらにその奥には物干し竿。
DSC01191.jpg

宮古の太陽ですぐに洗濯物乾きそうです



そして縁側。
DSC01185.jpg

晴れた日にはここでのんびりするも良し、
朝ごはん食べるも良し、星空を見ながらお酒飲むも良し、
なんでもできそうですね。
まさにくつろぎ空間です

私はいまのところ残念ながら晴れの日がなかったのですが、
無理やり小雨降る中ポーっと出てみました
ここで星空を見たい!!
いつか必ず・・・


現在ざわわ2階にカフェ建設中

階段が出来上がっていたので登ってみました!
DSC01219.jpg



上がるとカフェの入り口が
DSC01220.jpg



中も覗いてみました
DSC01222.jpg


ここから見渡すさとうきび畑は壮大です!
晴れてる日は海も見える?かもしれません
ざわわにまた一つくつろぎスペースが増えますね
完成が楽しみです


最後にもう一度ざわわ別角度バージョン
DSC01225.jpg



さとうきび畑の奥から。
DSC01227.jpg



自然に囲まれた、ゆったりのんびりくつろげるリゾートハウスざわわレポでした


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : ざわわ

ざわわレポ その1

今日も朝からあいにくのお天気

こんな日はあせって出かけることはやめて、
のんびりざわわレポでもしようかと思います!

こちら、ざわわの外観です
DSC01181.jpg

さとうきび畑の中のオレンジの屋根が特徴です。


シーサーの間を通ると玄関。
DSC01184.jpg

右手にあるのは、癒しスポットの縁側です


中に入ると玄関。
優しいスタッフが出迎えてくれます。
DSC01193.jpg



そしてここが、ゆんたくルーム
DSC01194.jpg

みんなでごはんを食べたり、お酒を飲んだり、TVを見たり。。。
我が家の居間のようにのんびりくつろげます


台所も使いやすくキレイ
DSC01195.jpg



そしてパソコン
DSC01196.jpg

いつもここで日記書いてます。
もちろん一般のお客様でも自由に使用OK


奥には共有スペースのシャワー室、トイレ、洗濯機など。。。
DSC01197.jpg




さらには別の建物内には女子専用のシャワー室があります!
洗面台、トイレもあり
DSC01187.jpg



さらに洗濯機も。
DSC01189.jpg



さらにはこんなものまで揃ってます
DSC01188.jpg

女性には嬉しい限りの気遣いです
とても安心して使えます。


中に戻ってドミトリーを紹介します


向かって右が女性用、左が男性用。
左右対称の作りになっています。
DSC01199.jpg



では女性側のドミトリーを覗いてみましょう

中にはベットが6つ。
DSC01217.jpg

天井が高くて狭苦しい感じは一切なし!
身長154cmの私は2段ベットの上で普通に立てました

窓からは太陽の光りが差し込み・・
DSC01216.jpg

さらにここから縁側へも出れちゃいます!
裸足でそのまま縁側へGO!
女性だけの特権です


ベットにはそれぞれカーテンがついていて閉めれば個室気分
棚、ランプ、ハンガーなどもついてます。
DSC01215.jpg



寝てみるとこんな感じ
DSC01214.jpg

くつろげます~

bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : ざわわ

宮古といえば・・・?

今日のお昼

やっぱり宮古に来たらまずは宮古そば。

古謝そば屋さんへ行ってきました。
DSC01173.jpg


あっさり味の宮古そば。500円!
お肉もやわらかくて、まいう~
DSC01170.jpg


沖縄にはかかせない調味料、コーレーグース。
泡盛に島とうがらしをつけこんだものです。
臭いはもろ泡盛!ってかんじですが、
数滴入れるとぴりっと辛くておいしいです。
ただ入れる口がやたら大きいので入れる際は細心の注意を・・・

ごちそうさま~
DSC01172.jpg



突然ですが、宮古のおっきい動物さんシリーズ~ぃえぃ

その1 おっきいお馬さん
DSC01167.jpg


その2 おっきいシーサー
DSC01168.jpg

私、口の中にいます。

その3 おっきいタコ
DSC01179.jpg


なぜ馬!?
なぜタコ!?

シーサーは・・・うん、まぁ沖縄だし・・・

宮古島、ユニークなところです。

こんなものを発見するのもまた楽しかったりします

ちなみに大嵐の中がんばって撮りました!
体張ってます!!


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 宮古そば

うえのドイツ文化村

うえのドイツ文化村へ行ってきました。

前から、なぜ宮古にドイツ?と疑問に思っていましたが、
昔宮古の人がドイツの難波船を助けたことがきっかけで建てられたそうです。

博愛記念館の中にはそのときの様子がわかりやすく
(絵日記風に。さらにその絵はなんともかわいらしい感じで)展示してあります。

その当時から宮古の人の温かさが感じられ、
心もホッと暖かくなる感じでした。

DSC01154.jpg

博愛記念館です。
ドイツのマルクスブルグ城を再現してあります

1番上は展望台となってます。

DSC01157.jpg


DSC01158.jpg


ガラス越しの写真なので曇ってます・・・

普段は珊瑚があるのでとても穏やかな海だそう。
今日もまぁ荒れてはいましたが、そこまで波もなく、
上から見ると透き通ったキレイな海を見ることができました。


2,3,4階は博物館になっていて、
ドイツの文化や歴史を知ることができます。

ドイツのおうち
DSC01165.jpg


ドイツといえばやっぱりビールそしてソーセージ。
DSC01162.jpg


ドイツ人の紳士がいて・・・
DSC01163.jpg


その横には奥さんと子供。
DSC01164.jpg


突然この人形に出会うと一瞬びっくりします。笑

このお城の中にチャペルもあって結婚式もできるみたいです。
キレイな海をバックにこんなお城でウェディングドレス
お姫様気分になれること間違いなしです


博愛記念館からちょっぴりはなれたところに
キンダーハウスがあります。

ここにはドイツのおもちゃやドイツの子供が書いた絵などがあって
ほんわか気分になれます。
誰もが子供に帰れる場所
ただし遊びすぎに注意です☆

そして本物のベルリンの壁の一部があります。
見ごたえありです

ドイツ文化村というくらいなので、
全体が大きい公園のようになっています。

お天気のいい日にはのんびり散策するのもいいですね。

1番上の写真の赤い物体はなっがーいスベリ台なのですが、
さすがに大雨降る中、すべる勇気はなく断念。。。
絶対楽しそう!!!


ちなみに村は入場無料ですが、
博愛記念館は700円。

キンダーハウスとセットだと800円!お得!!


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : うえのドイツ文化村

台風23号

朝起きたら雨。強風。

そうです、台風来てます。

そんなんで少しゆったり朝食。
昨日買ったうずまきパンです。
DSC01147.jpg


よく沖縄の観光雑誌にのってて前から気になってました。

結構生地厚いです。
そしてクリームがしゃりしゃりしてます。
砂糖クリーム、みたいな。
一個でかなりボリューミーです。おなかいっぱい。

しかもこのうずまきパン、
スーパーに二種類売ってました。
外見だけでは二つの違いを見分けられませんでした・・・

もう一個買って調べてみる価値ありです☆


さてさて今日はなんとか移動手段もみつかり外へGO☆

写真撮っても真っ白です・・・
DSC01148.jpg



イムギャーマリンガーデンです。
DSC01149.jpg


遠くに牛さんいます。
DSC01150.jpg


晴れたら絶対あの牛さんのところまで行こうと思います!
雨でも「わぁ~」ってなったので、
晴れてたら絶対ものすごくキレイなはず!!

あーーーーーー台風のばかやろーーーーーー


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : うずまきパン

vs 強風

目的地の東平安名崎へ向かう道を曲がったら
強風がゴーーーーーーー

前からものすごい風で
かぶっていたヘルメットがほぼひっくり返り、
ひもで首をしめつけられる苦しさと闘いながら何とか到着。

入り口です。
DSC01135.jpg


ここからもうちょい行って、バイク置いて歩きます。

風が苦しいよーーーー

飛ばされて落ちる恐怖と闘いながら
がんばって撮りました。
DSC01137.jpg


ざぶーーーん
DSC01138.jpg


あまりの強風にそそくさと退散。

晴れたら絶対また来てやるーーー


そうそう、行く途中で遭遇しました。
DSC01132.jpg


カニさんです。
DSC01134.jpg


私に気づくとさささーっと逃げていきました。
意外にも足、速かったです。


こんな看板も見つけて思わずパシャリ。
DSC01131.jpg

一瞬では理解できません。
でもこういうの好きです。


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 東平安名崎

荒れた海で。。

ざわわを出発して
さとうきび畑を抜けひたすらまっすぐ。まっすぐ。

車も人も通らない道を走ってたら
ほっそ~い道を発見しました。
DSC01130_20071126221528.jpg


行ってみました。

道が細いうえに、でこぼこあり、ヌカルミありで、
原付歴10分の私は見事にハマリました。。。

動かなくなった原付を底力で押し戻し、
日ごろ鍛えておいてよかったと思った瞬間でした・・

苦労して行った先は・・・

DSC01124.jpg

崖でした。

おそらく七又海岸(はっきりしなくてすみません。。)


強風で海が荒れて、
波がどーーーーーん!!
DSC01125.jpg



こっち側もどーーーーーーーん!!!!
DSC01128.jpg



静かな海も素敵だけど、
これもまた迫力があってよかったです。


帰り道を戻ると
トラックに乗ったおじちゃんが
「釣りしてかないの?」って・・・・

こんな荒れた海で釣り!?

おじちゃん、すごすぎです。


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 七又海岸

はじめまして!

六代目ざわわっ娘。ばぁです☆

5日間という短い期間ですが、
宮古島を満喫し、楽しい宮古情報をお届けできたらと思います!



宮古に着いたらキレイな海みて~夕日みて~、と
いろいろ妄想を膨らませていました。

が・・・・・・

着いたらどんより曇り空。

聞くと台風が近づいてきてるらしい。。。
しかも突然進路を変えて・・・


でもそんなことには負けません!
傘も持っていません!



ざわわに着いてさっそくオーナーTさんに講習を受けて
初原付にチャレンジです。


こちら私の相棒。
DSC01126.jpg

ざわわC号です。


雨が降ってこないうちにさっそくC号を走らせてこようと思います!


bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

タグ : 宮古島

六代目ざわわっ娘。ばぁちゃん!

6代目ざわわっ娘。ばぁちゃんの宮古島体験リポートが11月26日(月)より
スタートします。
凍える東京から、南国宮古島にやって来るばぁちゃんの活躍にこうご期待!

futaba

11月26日(月)から、よろしくお願いします★



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★



≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

五代目、締めます。

11月17日(土)最終日 晴れ


とうとう、この日が来てしまいました
もう最終日だなんて


昨日の夜、ざわわスタッフの皆さん、お客さんのKさんを交えて、
私なんかの為に、ステキな送別会していただきました

こんなにたくさんのお料理で
DSCF3410.jpg


食べて飲んで♪食べて飲んで♪
DSCF3414.jpg

昨日は、オトーリこそしなかったけれど、皆好きなように飲んで食べて、喋って・・・
こんなに当たり前の団欒のような雰囲気も最後だなんて信じられない
なんて思ったりして・・・
初日にオトーリをしてはまった泡盛もたくさん頂きました
カフェ建設中の大工のHさん・・・お酒によっぱらっててベロベロになると、人って
赤ちゃんんみたいになるのかしらって
眠たい・・・でも飲みたい・・・ってフラフラクラクラしてはるの、すごく楽しかったです


おしゃべりをして美味しい島の料理を食べて・・・
スタッフの皆さんと、本当に仲良くして頂いて、ほどよい距離感で、
こんなに寛げるお宿に出会えたことを本当に幸せも感じた夜でした。

少しいい気分で、星を眺めた後・・・
フンニャカした気持ちで、そのまま就寝



朝起きて、どうしても朝日を見に行きたかったんですが・・・
雲がイッパイ出ていて・・・きっと見れないのかなって諦めてしまいました。


しばらくして、外に出てみると・・・
雲から出てきた太陽を見ることができました。
雲を照らしながら登る太陽も神秘的でキレイでした
DSCF3421.jpg


そして、今日も朝ごはんはテラスにて。。。
昨日買って来てたべーグル♪
今日はクランベリー!!
ドライなフルーツが入っているのかと思えば・・・
想像以上にクランベリーがジューシー
あ~ベーグル屋さん、神戸に支店ださないかしら~
DSCF3424.jpg



朝ごはんを食べながら・・・
やっぱり天気いいしっ、やっぱりやっぱり、東平安名崎、もう一回みたい!!
っと思い立ったら・・・
もう、たまらなくなって、ざわわを飛び出してました


ざわわに着いて初日に行ったルートで・・・

まずは七又海岸♪
DSCF3426.jpg


洞窟やシュノーケリングで興奮させたれた、保良川ビーチ♪
DSCF3431.jpg

そして、東平安名崎・・・
DSCF3444.jpg

↑全部、逆光で暗く?いやいや・・・幻想的に写ってますが、
本当にキレイでした
すこし、モヤがかかっているところもあったけど、それも含めて、感動

なんだか感無量です

初日には、雨・風(暴風)のなか、やっとの思いで辿りつき、自分が雨女であることを
多少恨んでいつ晴れるんやろ~っなんて思ったりもしていたのに、
いつの間にか、逆に雨が降らなくなって、毎朝気持ちよく起きて、朝から元気で
普通にキレイな宮古島が、もっともっとキラキラきれいで
出会う人みんなが、ほんとうに、スッと心に入ってくるっていうか、自然体で優しくって
エネルギーというか、パワーのある宮古島
大好きです、ありがとうございました

また来る日を夢見て・・・


そして、なによりも、私の宮古島生活を、そっと見守り、サポートしてくださった
ざわわのスタッフの皆様、ほんっとうにありがとうございました

皆さんが宮古島が好きで、ここにざわわを作ってくださったことに感謝です。
本当に、居心地最高でした

カフェできるの楽しみにしてます♪
また来させて下さいね


最後になりましたが・・・
6代目ざわわっ娘。さんへ
宮古島、どこに行ってもキレイなところ、いっぱいです
ざわわから、色んなところへ出かけて、ざわわに帰ってきてホッコリする・・・
至福の時間を楽しんでください
私がリポートできなかった宮古島の魅力がまだまだあると思うので、
新たな楽しみもまた見つけて下さいね


ではでは~・・・
本当にありがとうございました

ざわわ、万歳




                           五代目ざわわっ娘。もこでした




bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫






テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

宮古そば6杯目♪「大和食堂」

ずっと気になってました「大和食堂」
もしかして、行く暇ないかも?!って思ってましたが、やっと行けました!
場所は、78号線沿い、「第三給油所」交差点と「宮古病院東」交差点の間です。
お腹ペコペコで、すごい勢いでお店に突入しようとしたら、スタッフMさんと遭遇!!
ぺこりマックスだったので、挨拶だけして、モコまっしぐら
DSCF3382.jpg


さあて、さっそくおそば(小)(400円)
DSCF3383.jpg

やっぱりお肉2枚とかまぼこ2枚
DSCF3384.jpg

お肉は、シーチキンのような食感
宮古そばのお肉はだいたいが、脂身なくって食べやすい

お出しは薄めでおいしいです。
カマボコが他のとこより、硬くって赤いすり身でした。
何のカマボコだったんでしょう・・・満腹&満足で聞き忘れました。
ごめんなさい柔らかいフワフワかまぼこも好きですが、
私は固いのも好きでした。
全体的にアッサリしていて、胃に優しい感じです、でもお腹はやっぱり膨れます。

もう、この10日間で、宮古そば6杯!!
きっとドスコイな感じに成長してますが、気にしません
だって美味しいんですもん


お腹いっぱいなのに、向かう先は・・・ベーグル屋さん♪
4代目ハルちゃんも食べてて気になってはいたんだけど・・・
今日スタッフBさんにも勧められ、場所も教えていただいて・・・
DSCF3392.jpg

来ちゃいました、SPOONFULL!!

とってもオシャレで可愛らしい奥様が、ニコニコ接客してくださいました。
受け取ったベーグルはほんのりホカホカで
DSCF3395.jpg

三つも買っちゃいました。
くるみ・チョコ・クランベリー♪あ~楽しみ♪

そのまま、お土産を買うべく・・・モンテドールに行って「バナナケーキ」を買い・・・
そういえば!!大好きなブルーシールのアイスをまだ一度も食べてない事に気づき
サトウキビのアイスクリーム
DSCF3393.jpg

これ、シングルカップで200円
てんこ盛りすぎる~いや~ん

ペロリと完食



そして、通いなれた78号線をゆっくりゆっくり、噛み締めるようにざわわまで戻ってきて・・・
感傷に浸りながらも・・・



やっぱり食べます
チョコベーグルちゃん♪グァバジュースとともに♪
DSCF3398.jpg

スタッフBさんに聞いていたとおり!!
中にチョコの層があって、少し温めたせいもあってトロットロ♪
モチッモチですんごくおいしい!!チョコが入っているけど、甘すぎなくって、
もう興奮ブヒブヒ♪
顎が痛くなるくらいムシャムシャしまくって・・・幸せな気持ちのまま・・・しばし寛ぎ
あ~宮古島には美味しいものがたくさん有り過ぎるぅ~ムニャムニャ。。。



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

宮古木工芸へ再び♪

昨日、訪れて、また来る約束をした宮古木工芸のおじい~♪
またおいでって言われちゃったら、本当にまた行っちゃいますよう~
DSCF3375.jpg


行ったら、もうすでに作業に没頭しているおじい~
そ~っとそ~っと・・・お邪魔します
DSCF3370.jpg

昨日、機械で切ってた木材、今日は磨いてます
DSCF3371.jpg

それにお薬つけて、ピカピカになったのがコチラ♪
DSCF3365.jpg


おじい、一本作るのに、何日かかるの?って聞いたら~
「一ヶ月に60本!」
って・・・意外に多くってビックリ
仕事はや!って思ってたら・・・
「仕事は急いだらダメ、マイペースでやらないとね」っておじい。
うんうん、宮古時間
確かにすごく丁寧だし、急いでる感じは全くしません
だけど、一ヶ月で60本もできちゃうんだね~・・・おじい、すごい
各地の物産展などにも飛び回っているおじい。
ノンビリして見えるのに、本当はカナリの凄腕で、やり手のようです


工場ウロチョしてても全く気にしないおじ~。
もうかなり和みます、この方。

へびの皮はりつけてますう
DSCF3361.jpg

この太鼓はお祭りの時などに使うらしですう~
DSCF3366.jpg

おじい、自信マンマンに、象牙見せてくれました
これ一本でン~百万
DSCF3367.jpg

こちら一本で、ン~万円
DSCF3372.jpg

この状態から加工されて、三線の上にヒョイと出てる部分になるそうです。
部分の名前・・・忘れちゃいましたごめんなさい。。

お店では、色んな種類の三線が売ってました
DSCF3376.jpg

なかでも高いモノは・・・木箱のなかに~・・・なんと万円!!
DSCF3377.jpg


そして私が買った三線・・・しめて1050円。
おじいに貰ったホッコリ、プライスレス
DSCF3401.jpg



もう、大好きよ、おじい
でも12時になったってソワソワしはじめたので、オイトマすることに
ご飯いっぱい食べて、ウンと長生きしてね、おじい


さてさて、ホンワカした気持ちのまま~
昨日は辿り着けなかった荷川取牧場をアッサリ発見!!
DSCF3379.jpg

がしかし、人がいな~い
遠くからお馬さんを眺めて・・・
DSCF3380.jpg

キレイな馬達、寄り添って仲良さそうで・・・
モット近くで見てみたかったよお

動物の世界にも男前とか、美人とかあるんでしょうか。。。
荷川取牧場の馬達、きっと結構イケてるグループの馬だと思います

次回、機会があったら、触ってみたいです、男前に




bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫



テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

宮古島リゾートハウスざわわ~は~コンナとこですわ~♪

11月16日(金) 晴れ

今日もいつものように、テラスで朝ごはん♪
もともと、朝ごはんをあまり食べる習慣がなかった私だけど、
ざわわに来てから、特にテラスモーニングを知ってしまってから、
コレがないと始まらないようになってしまいました

本日の朝ごはんは・・・
昨日、RINというパン屋さんで買ってきた、はちみつアーモンドパンと
白玉あんこパン♪そしてフルーツ♪
DSCF3340.jpg

ソ~ナイス
ふんわりモッチリ、ホノカな甘みと、白玉あんこパンに関しては、
中にまでお餅が入っていて、私のために焼かれたパン!!って感じでした


ちなみにRIN というパン屋さん
DSCF3228_20071116165522.jpg

蜂蜜を使った手作りのパンやさん
中もオサレで、かわいいお姉さんが二人でお店してました
たぶん神戸にあったら結構通ってしまっているであろう、パン屋さんです
DSCF3229_20071116165529.jpg

場所は・・・ざわわから78号線をず~っと真っ直ぐ行って「宮古病院東」の交差点を左折、
そしてちょっと真っ直ぐ行くと左手に見えます、黄色いお店
かなり美味しいので、おすすめ!


さて、朝からテンションあがって、元気まくりだったので、
お世話になりまくり、これまたオススメの
「宮古島リゾートハウスざわわ」についてご紹介しますわ~

まずは外観
DSCF3195.jpg

ただいまカフェを建設中!!年内には、出来上がる?みたいです?!

ちょっとグルっと回って~
DSCF3348.jpg

角には「石敢富」
DSCF3349.jpg

これ、宮古島へ来た事のある方はご存知でしょうか?!
よく見かけますよね
魔よけの為に、角々によく書いてあるんです。

「んまむぬや」に行ったときに、お店のおば様に聞いた話によると・・・
「石敢富」っていうのは、もともと、中国のおっかない人の名前から由来しているとか。
家の角や、町のいたるところで、勝手に用をたす人が絶えなかったことから、
その怖い人の名前を書いていると、皆が怖がって、用をたすことがなくなったという
始まりだそうです

もう一つ、聞いた話によると、悪魔は真っ直ぐにしか進めないから、角々にソノ魔よけを
置いていると、悪魔がそれ以上進めなくって、入ってこれないっというもの

どちらも、ず~っと昔から、人から人へ~と伝えられたモノで、宮古島にはそういった
言い伝えや伝説が沢山あるようです。。




さてさて、ざわわの中に入ってみましょう


私が毎朝お世話になってます、テラスです。
裸足&半袖でゴロゴロするのが本当に好きです。
今の季節、朝晩は肌寒い時がありますが、陽が登ってくると暑いくらいに
ポッカポカで、本当にナイスです
夜に星を眺めるにも、寝転がって見れるので、首が痛くなくってオススメ
DSCF3210.jpg


左奥に進むと、
またまたくつろぎスペースが
DSCF3208.jpg

ここからはざわわ~♪な風景がバッチリ見えます!


また、屋外に、海に行った後でも安心のシャワーがついてます。
DSCF3202.jpg


離れには、女性専用の洗面室があって、
シャワー・トイレはもちろん
DSCF3203.jpg

洗濯機まであります
DSCF3205.jpg

本当に、いつも生活感がないくらいキレイに掃除されていて、
特に女性にはとっても優しい配慮がイッパイのお宿です

さて、中に入ってみましょう・・・
受付♪
DSCF3211.jpg

そして、その目の前が、ゆんたくルーム♪もちろんキッチンも付いてます♪
DSCF3347.jpg

そして、女性専用のドミトリー(隣には男性専用のドミが同じような作りであります)
DSCF3346.jpg

入ってみると・・・
DSCF3344.jpg

2段になっているプチ個室なベットルームが6個♪
プライベートも守られていて、棚やハンガー賭け、ランプもあるので、
本当に不自由な思いをすることはなかったです♪

カメラ素人もこが撮った写真なので、分かりにくいと思いますが、
とにかく、写真で見るよりも、キレイです

とにかく、清潔でキレイなお宿、雰囲気もオサレでステキ♪
見てるだけ~よりも、一度泊まってみて頂けると、その良さが分かっていただけると思います


10日間、アッという間に過ぎましたが、なんだか旅というより生活になっていた私
それもこれも、ざわわの居心地の良さのおかげだと思います。

毎日毎日、いつもキレイにお掃除してくださっていたBさん、T夫人Mさん、
本当にありがとうございます
いつも気を使って、声をかけてくださり楽しいお話をイッパイしてくださる
Iさん、Tさん、Mさん、心強かったです

そんなステキなスタッフの方々が一生懸命なざわわが私は大好きです



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫




テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

来間島・長間浜のサンセット☆

晴れているので、今日こそは!!と
お気に入りの来間島の長間浜へ~
橋の上から・・・あ~太陽沈んじゃいそう~急げ~
DSCF3294.jpg

なんだかドンドン落ちてないですか?早くないですか?
ちょっと待って♪プレイバック♪プレイバック♪
DSCF3296.jpg

あ~着いた~!!急げ~!!!ダッシュ
DSCF3300.jpg

わ~間に合いましたぁ
DSCF3303.jpg

丸いです~
DSCF3305.jpg

アッという間に・・・沈んでいきます~
DSCF3308.jpg

アレ?雲?
DSCF3312.jpg

気にしない気にしな~い♪
DSCF3315.jpg
写真では分かりにくいですが、
目を凝らせば、丸いお日様が水平線に沈んでいきました

ん~・・・このオレンジのようなピンクのような・・・
ボンヤリしていると眠たくなってきますねぇ
DSCF3318.jpg

一日、無事過ごせたことに感謝


月も出てきて・・・
DSCF3319.jpg

UFOも飛んできて・・・
DSCF3323.jpg

っまあ、飛行機ですけど(笑)
DSCF3325.jpg


お腹もすいてきたので、ざわわに戻り・・・

宮古もこそば・六三四野風?
DSCF3331.jpg

Aコープで買ってきたハワイ製麺の麺と、古謝そば屋のお出し、
かまぼこと豚の生姜焼きのせました。

頂いたニラを使って・・・
沖縄の豚さんのお肉をミンチにして~
餃子にしてみましたあ
DSCF3332.jpg



「琉球の癒」でお友達になった?おねえさんに
「おじいが作ったから~」っとゆでピーナッツを貰っていたので
DSCF3334.jpg

ざわわ滞在中、おしゃれボーイK君と、ゆんたくルームで語らいました。。。
なんだか、深い話もしたねえ~
宮古に来て、新たに考えさせられることも、改めて思い返すこともあります。。。
うんうん、分かる~って思うポイントもいくつかあって、楽しかったです

ざわわでは、ココに来なければ、知り合うことも本当にないであろう人と、
地域や性別、年齢関係なく、話ができたり、刺激を受けたりできます。
自分の時間を自由に使ったり、ゆんたくルームになんとなく皆集まってお話してたり、
本当に居心地の良い場所です


~おまけ~
ゆでピーナッツから、芽でてます~ちゃっかり細かいヒゲヒゲまで~
写真でみると気持ち悪いけど、植物の生命力を感じます~
DSCF3335.jpg




bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫



テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

宮古木工芸→新城海岸

平良市内からフラフラとツーリングポッポッポッポッポ・・・・・

195号線を走っていると・・・
どこかで聞いたことのあるカフェ発見!!
その名も・・・「ぽぷり」
DSCF3236.jpg


表はすんごく怪しげだけれど・・・
入ってみると、なんだか、大きな木のなかにカフェファあるような空気
DSCF3239.jpg

お店の中は、葉っぱや木の間から入ってくるお日様の光りが柔らかくって、
開けっ放しにした窓からは、心地よい風が~
DSCF3241.jpg


宮古そば(小)だけではやっぱり足りてなかったような「普通の女の子」ではない私。
手作りケーキと
DSCF3246.jpg

アイスと・・・
DSCF3247.jpg

生ミックスジュースを
DSCF3248.jpg

注文しました。

っていうか、パフェにしようか、アイスクリームにしようか、ケーキにしようか・・・
迷ってた私に、ケーキとアイス両方だしてくれたお店のお姉さん
DSCF3249.jpg

生ミックスジースは・・・ドラゴンフルーツ・マンゴー・りんご・レモン・・・などなど
バナナがなくって~ごめんね~っておっしゃってたけど、
充分おいしいですよ~
こんなにボリューミーで850円
大丈夫でしょうか・・・ありがとうございます
お言葉に甘えて、存分味あわせて頂きました



「ぽぷり」から程近くの「宮古木工芸」さんに立ち寄りました。。。
モノ作りフェチの血がまた騒ぎ始めましたウズウズウズ・・・
DSCF3266.jpg

もともと、家具職人さんだというおじい。
奥には、家具用の大きな木材が・・・
DSCF3253.jpg

こちらは三線用の木材
DSCF3254.jpg

おじいが張り切って、切ってるところ、見せてくれました。。。
ウィ~ン
DSCF3258.jpg

ン~ン~・・・ボンッ

ホンッキで爆発かと思いました。

っていうか、オジイのビクンっとなりっぷりに、私も2倍ビクン
DSCF3260.jpg

刃が折れちゃったみたいで~
冷静なオジイ~・・・さっきは飛び跳ねる勢いで、ビクンッてしてたくせに~
刃を付け替えて~
DSCF3261.jpg

再びウイ~ン♪

おっ!なんとなく、三線の持つところのほうになってきてるぅ♪
DSCF3263.jpg

ふんふん・・・それでそれで♪



あ!ダメじゃん!
新城海岸に行く予定だったのに~・・・暗くなる前に行かなきゃ!!

オジイ、また来るね~♪
っとお約束して・・・



一路、新城海岸へ
DSCF3272.jpg

またまた、木のトンネルを抜けて・・・
DSCF3273.jpg

ズンズン♪
DSCF3274.jpg

ぷわ~!着きました、新城海岸!!
DSCF3283.jpg

なんだか、キレイな海みすぎて、もうクラクラですよ~私
DSCF3285.jpg

風は少しキツイけど、ボンヤリ海を見ていました。。。
ずっと見てたいですよね~海って。。。
DSCF3280.jpg

ぽ~っ。。。



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫



テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

宮古そば5杯目♪「あっちゃ」

行ってきました!!
4代目ざわわっ娘。はるちゃんからお店の場所を聞いていて気になっていた「あっちゃ」

「旧ターミナル前」の交差点から近いお店です

宮古で原チャに乗っていると時々思うのですが~
「北給油所前」とか「第三給油所前」とかいう名前のついた交差点で、ぐるっと見渡してみると・・
本当にそういう名前のガソリンスタンドがあって・・・とても単純なネーミングに
少しホッコリします。
そういう、少し適当?!(笑)とも思える宮古の文化というか、
単純な考え方というか、雰囲気が本当に心地よく感じます


さてさて・・・「あっちゃ」
DSCF3230.jpg

注文したのは「宮古そば(小)」・・・350円
DSCF3231.jpg

ちなみに、宮古そば(中)・・・450円、宮古そば(大)・・・500円
「女の子なら小で充分よ」とおばちゃんが勧めてくれました。

お肉が隠れているおそば。
中から具を出してみると・・・
やっぱり、豚肉2つとかまぼこ2つ。
DSCF3233.jpg

豚さん、放牧豚なんだって
たしかに、くせがないというか、お肉自体に旨みがあって柔らかかったです
DSCF3234_20071116070954.jpg


味は・・・お出しをしっかり取ってるな~っていう感じでした。
今まで食べてきた宮古そばより、ラーメンに近い味でした
ごくごく飲める程度の塩加減のスープ。
お肉も丸吉や六三四野のように、しっかり味がついてるって程でもない感じの・・・肉の旨みを
前面に出した感じでした。

・・・なんだか、フードレポーターなブログになってきましたね。。。
「味の宝石箱や~」(もこ麻呂)
「このスープの中で溺れていたい」(もこ塚)



あ、そうそう、あっちゃの隣は、ピザ屋さんになっていて、中でつながっています。
畳のお座敷のまま繋がっていて、左右対処な作りなので、最初入ったときは、鏡かと
思いました(笑)同じ場所にテレビがあるし、テーブルも左右対称だし
DSCF3235.jpg

メニューも両方のが置いていあるので、そばを食べながらピザも頬張るという事も可能なようです 
「味の国際結婚や~」

私はおそばしか食べてないですけど、
ガツンとしたものや、沖縄料理以外が食べたくなったら、いいかもですね



bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫


テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

ざわわ~ざわわ~

11月15日(木) 晴れ

またまたスンゴクいいお天気

朝からテンションあがります・・・毎日
っということで、朝から若干ヘビーと思われるご飯作成♪

DSCF3183.jpg

ゴーヤーチャンプルーとトースト
デザートはグレープフルーツ


朝ごはんを一通り食べ終わり、前から気になっていた「ミキ」にチャレンジ
DSCF3185.jpg

スーパーやコンビニでみかけるソレは・・・
もち米やお砂糖で出来ているらしい・・・
DSCF3188.jpg

コップに入れ替えてみると・・・
きっと自然な色であろう、グレーかかったクリーム色?
ドロッとしていて・・・飲んでみると・・・
ん~あま~い
予想はしていたけれど、ソレ以上な甘み
おいしい~っていうよりも・・・栄養ありそう~な一品でした。
味は・・・お砂糖まぶしたノーマルなお餅って感じでしたが、
モチモチ好きな私としては、モチモチの食感が欲しかった。。。
・・・ってそれ、すでに飲み物じゃないですね


天気がいいな~ふあ~って思って外に出てみると・・・
サトウキビ畑のスプリンクラーが豪快に回ってました
DSCF3217.jpg


ざわわはこんなにキレイなところにあるんです~
青い空とサトウキビにかこまれて、本当にのどかです。
朝は小鳥のさえずりが聞こえたり、メエメエがメエメエ~鳴いたりしています。
DSCF3221.jpg

サトウキビにいっぱい水滴がついて、キラッキラッ
DSCF3219.jpg

サトウキビ畑から見るざわわ。。。
DSCF3222.jpg

あ~あともう少しでお別れです
・・・イカンイカン、悲しくなっちゃう前に!!元気にお出かけ~

いざ黒糖工場へ~
以前に、多良川酒造に行ってから、工場見学フェチのスイッチが入ってしまった私
泡盛もしかり、沖縄特産・黒糖ってどうやってできるんやろ~?!っと思うと、
やっぱり見てみたくなっちゃって・・・

リゾートハウスざわわの情報発信塔「ざわわっ娘。」たるもの・・・
サトウキビのアイドル「ざわわっ娘。」たるもの・・・
さとうきびに詳しくなくては・・・
っと力んでみたものの・・・さとうきびの収穫は冬。。。
12月からお正月にかけて始まるとのこと。。。


なかなか工場見学が出来るような会社や工場が探し当てられずに居たとき、
近くの民家で、黒糖を作っているトコロがあると聞いて、お邪魔することに~
DSCF3227.jpg

お家の前の小屋がプチ黒糖工場になってます~

おうちのおじさんに、声をかけてみると・・・
「今日はもうやってないよ~」
「昨日固めたのあるから、見てみる?!」
っと言われ、見させていただくことに・・・

お鍋でグツグツ、まぜまぜ・・・っていうのを想像していた私。
ちょっと残念だったけれど、工場の中見せてもらえるだけでもラッキー

こちら、サトウキビジュースを入れて、グツグツ炊くお鍋。
一回に40ℓのサトウキビ汁を3時間ほど煮込んで、水分を蒸発させるそうです。
DSCF3224.jpg


液体をとばして、残ったモノを固めると・・・
黒砂糖!!
DSCF3225.jpg

いたってシンプルだけど、ソレがおいしいんでしょうね
無添加だよ~っておじさん、自信満々でした
きっと自然のふんわりした甘みなんだろうことが想像つきます♪

もう少しお話を聞いたり、見てみたい気持ちをグッとこらえて・・・
畑仕事にでるというおじさんとお別れ。。。
DSCF3226.jpg


もし冬に来ていたら、サトウキビの収穫も手伝ってみかったな~・・・なんて
思ってしまう私。
どこまでもモノ作りフェチの追求は止まりません。。。

今回は残念でしたが、いつかグツグツな状態も見てみたいです




bana
◆ブログランキング参加中◆
★クリックお願いします★


にほんブログ村 旅行ブログへ

≪宮古島リゾートハウスざわわ ホームページ≫



テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。